書籍

漫画『鬼畜島』のあらすじ&感想【ネタバレあり】

もし無人島だと思った島が、異形の者であふれるおそろしい場所だったら。

そんな島に取り残されてしまった大学生たちと異形の者との命をかけた戦い。

そして、この島に隠された秘密とは?

 

どうも、ウタサキ(@_UTa_SaKi_)です。

今回は、漫画『鬼畜島』をご紹介します。

『鬼畜島』とは
無人島に漂流した大学生たちを異形の者が襲うパニックホラー漫画‼

ウタサキ
ウタサキ
ネタバレ含みます!

画像・商品リンク・レビューは”Amazonアソシエイト”を利用しています。
画像をクリックで商品ページへ飛びます。
映像はYouTubeを使用しております。

漫画『鬼畜島』とは

作者外薗昌也
ジャンルホラー
出版社LINE Digital Frontier
連載誌LINEマンガ
公式サイトhttps://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000405

外薗昌也先生の他作品

漫画『鬼畜島』のあらすじ

無人島探検に訪れた大学生たちを襲った突然の恐怖!!

次々と現れる鬼畜者から生きて還れる道はあるのか!?

孤島に秘められた驚愕の謎を知った者は、誰もが虜になる!!

ホラー漫画の伝導師・外薗昌也の最高傑作がパワーアップして、さらなる悪夢を解き放つ…!!

引用:LINEマンガ

無人島に漂流した大学生たちを異形の者が襲うパニックホラー漫画‼

ウタサキ
ウタサキ
さまざまな異形の者たちの数々!

無料の試し読みはこちらから⬇

>>U-NEXTで読む

>>DMMブックスで読む

>>ebookjapanで読む 

>>Renta!で読む 

>>DMMコミックレンタルで読む

漫画『鬼畜島』の登場人物

①:高久(たかひさ)

M大学の廃墟研究サークルに所属する男子大学生。

友香に好意を持っているが、先輩である東山との関係を知ってしまう。

自分の考え、行動は正しいと思い込みやすく、気弱で臆病な性格。

②:上原 友香(うえはら ゆか)

M大学の廃墟研究サークルに所属する女子大学生。

東山と付き合っている。

高久が自分に好意を抱いていることを知って、いいように利用したりする。

③:東山(ひがしやま)

上原と付き合っているサークルのリーダ的存在。

島にいた”カオル”を遭難者と思い、救助に向かったところを襲われてしまう。

その後は行方不明となる。

④:カオル

豚のマスクを被っている背の高い太っている大男。

遭難者と勘違いした東山とハンマーで殴り、連れ去ってしまう。

チェーンソーを使って、襲いかかってくる。

⑤:義一(よしかず)

島に漂流した高久たちが、森を抜けた先にあった十字架に縛られていた痩せ型の男性。

嘘を使い、高久たちを町に案内した。

その正体は、カオルの父親であった。

漫画『鬼畜島』の口コミ・評判

 

漫画『鬼畜島』を読んだ感想

無人島に迷い込んだ主人公たちを襲う異形の存在たち。

結構グロいシーンが続きます。そういうのが苦手な方は読まないほうがいいかもしれません。

最初は、スプラッター描写が多めです。

途中からストーリーの方向性が変わり、この島の謎や化け物たちの正体や目的に焦点が当てられます。

主人公たちの出会った豚男とその父親以外にも、たくさんの化け物が出てきます。

ウタサキ
ウタサキ
個人的には、超でかいおばあちゃんが好きです!

日本地図にない無人島にいた化け物の正体、目的はいったい?

そして島に隠された秘密とは?

ぜひ一度読んで見てほしいです!

 

https://ry2027t.com/comic-recommended-latest/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA